バスケ「Bリーグ」アルバルク東京対千葉ジェッツ

シブヤ経済新聞

【東京・渋谷】国立代々木体育館第二体育館で4月15日・16日、男子プロバスケ「Bリーグ」のアルバルク東京と千葉ジェッツが対戦。両日ともにチケットは完売し、2日で6400人以上が来場した。初日は延長の末81対87で千葉ジェッツが勝利。2日目は序盤から千葉ジェッツにリードを許しアルバルク東京は劣勢を強いられが、エースの田中大貴選手がアシストや3ポイントシュートなどでチームをけん引したほか、先月加入したジェフ・エアーズ選手、トレント・プレイステッド選手が活躍。後半にリバウンドからの得点などの粘りを見せ一時4点差に詰め寄ったものの、一歩及ばず78対84で2連敗を喫した。(2017年04月17日)

関連記事を読む

動画ニュース一覧

さらに読み込む

アクセスランキング